印刷会社なのに、無理がきく、融通がきく理由。

タップハウスが入っているビルの入口
タップハウスのビルの入口に置いている看板
ビルの中のエレベーター横の1階の案内板
ビルの中のエレベーター横の2階の案内板
ビルの中のエレベーター横の3階の案内板

玄関。ビルの右側に2階、3階への入口があります。

玄関前の看板。

玄関を入るとすぐ階段。そこを上がって左側にエレベーターがあります。

2階は、営業部、印刷部、製本部があります。

3階が受付。編集部と制作部があり、会議室もあります。

2階の印刷部の様子
2階の印刷部で使っている印刷機
2階の製本部で使っている断裁機
3階の制作部
3階の窓から入れたオンデマンド印刷機

2階の印刷部。左が単色の片面機で、奥に両面機があります。

2階・印刷部の単色片面機。

2階・製本部の断裁機。

3階の制作部。左側には編集部があります。

3階、窓から入れたオンデマンド印刷機です。

①事務所と工場が同じビル。

3階のパソコンで製作したデータが、すぐに2階で印刷できます。

②少人数で垣根なし。

それぞれの部署ごとに担当は決まっていても、荷物を運ぶときは全員総出。

急ぎの仕事を見て見ぬふりができないメンバーばかり揃っています。

2階から3階へ、3階から2階へ。

トラフィック担当(受け渡しだけの仕事をする人)がいない少人数だからこそ、臨機応変な対応が可能です。

③「今きて今」のスピード印刷にも対応。

定期的な印刷物の企画・編集の仕事以外にも、「今きて今」の今すぐ必要な印刷物の仕事もお受けしています。

午前に原稿を出して、夕方引き取り。

黒一色の印刷物なら、事前に用紙のご予約をお受けしていれば対応できます。

※ただし、弊社がこなせる以上の量の印刷物の場合があるかもしれません。事前にご相談いただけましたら幸いです。

大阪市北区浮田2-2-14 辻芳ビル TEL 06-6375-2151 FAX 06-6375-2295

E-mail tapphouse@nifty.com

Made with Adobe Muse

表示

PC

スマホ